スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
とりっくおあとりーと♪
2006-10-31 Tue 23:23

                                              
                年に一度のこのひ                    
                                                
                                               
                    そう                              
                                                  
                  Halloween                                              
                                                    
               「Trick or Treat♪」                    
                                                      
                                                            
                                                                                  
                                                   

                   さて、君はどっちがイイ?                              
                                                              
                  今日も困らせに行っちゃうよ?                              
                                                           
                       ちっさいけど                                    
               それなりに飛べる羽だってあるんだから。                             
                                                                        
                       マホウだって                                          
                         きっと                                       
                       使えるはず♪                                  
                                                                      
                        なんなら                                    
                     かぼちゃおばけに                                    
                   手伝ってもらうんだからネ♪                             
                                                                      
                   かぼちゃおばけと一緒に                                 
                      行っちゃうよ?                                      
                                                                    
                  空からは何か降ってくる?                                  
                                                                      
                  チョコとあめどっちがいい?                                 
                                                                       
           もしかしたら・・・・かぼちゃがふってくるかもよ?ww                         
                                                                      
                                                               
                        それとも                                       
                  君があたしに何かくれるのかな?                              
                                                                      
                         さて、                                         
                      どっちがいい?                                  
                                                              
                                                                 
                    とりっくおあとり~と                                  
                                                                 
                                                                  
                                                                    
                                                                 
                                                                   
  


とりっくおあとりーと

(作;風月 桜)



 




 


                                                                  
 なんとなく、ハロウィンということで書いてみました。最近ハロウィンの影響のせいか           
 かぼちゃおばけとかそういうクッションのようなものをイメージして描くのが好きです。              
                                                                  
 実際、上の絵もマスコットにしようかとか思ってたのに、                                   
 知らぬ間にこうしてしまってました。                                               
                                                                                         
                                                                   
 ちょっとどころじゃないですけど失敗してしまいましたよ・・・・・。                            
                                                                 
                                    л                                 
 そして何気に記号で遊んでみました(苦笑)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                                  
                             (|            /)      △                  
 が、あまりにも角角 。               |  ▲    ▲   /       ○                           
                              \            /)        ▽                              
 曲線と記号使って                   \______/     ▽                                                                                  
 上手く表現できたらいいんだけど                          ○                     
 なかなか上手くいきませんね。                           △                                                 
                                                                      
                                                                     
                                                             
                


スポンサーサイト
別窓 | 詩とイラスト(自作です) | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
音楽や歌があるから
2006-10-30 Mon 00:39

音楽や歌があるから
何気ない時にも
色がつく。
日常に
色がつく。

いろんなことを感じられるよね

その曲を体で聴いて
想像するの


私は今何処に立ってるのかな?
青い空の下?
それとも
海が見える丘?

明るい曲だったら
何でもできそうな予感。

踊りたくなるね


寂しい曲だったら
優しくなれる。
ちょっと切ないけど
優しくありたいと思う。


なんだか不思議なことでいっぱい

ちょっとしたことでも
感じること。

いろんなことを
感じて
もっと周りを見てみたいな

別窓 | つむぐ詩 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
降りていくあなたは覚えているのでしょうか(BlogPet)
2006-10-28 Sat 16:16
出来事や背中や背中とかをかける私たちスタッフだったから誰かなどを期待したかったそのうちの1人と目がはなせれなかったのだろう・・・
降りていくあなたは覚えているのでしょうか


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「月夜」が書きました。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
雨の日のひといき・・・ Dear 怜さん
2006-10-28 Sat 01:46

雨の日のひといき・・・
                        Dear  怜さん(怜さんに贈ります☆
                                          Hit おめでとう♪
                                          このような絵でごめんね・・・
                                      全く雨の日っぽくかけませんでした



今日は雨です。
外はなんだか寒そう・・・
それとは反対にあたたかい部屋。

こんな雨の日は
読書するんです。
窓の近くに椅子を置いて。
ふと外を見つつ・・・
何か書くのも良いですよね。

考え事もしばしば。

外の花々は寒くはないのかな・・・
雨の感触は心地よいのでしょうか・・・。

それとも
会話でもしてるのでしょうか・・・

ねぇ、あなたはどう思います?

私たちには聞こえない何かがあるのでしょうね。

一緒にお話しいたしません?

お茶でも飲みながら

あなたとお話ししてみたいです。

ちょっとした

雨の日

一息つきましょう。





雨の日のひといき・・・雨の日のひといき・・・UP


<詩・イラスト作;風月 桜 >

このような絵で申し訳ないです・・・
この詩とイラストは怜さんに贈るためにかかせていただきました~♪

以前リクエストを聞いていたのですが、それに応えられてなくて・・・やっと描くことができました☆そして、ちょうどHit記念ということもあり♪

雨と洋風で描いてみたのですが・・・・・雨降ってるように見えない(0,0;;)!!
うわーごめんなさいー!!
ちなみに上が全体図。下がちょっとアップした図ですね。

なんというかこうゆうような絵は公開するの初めてなので、ちょっと緊張というか恥ずかしいというか・・・。とりあえず、こういう絵も描けば、前描いた絵本っぽい絵もあり・・・。

10月ということで、ハロウィーン系の絵も描けたら描きたいなぁ~☆


デジカメを持ってないので携帯で撮ったのですが・・・うー写りよろしくなくてすみませんー。

こんなのですが、怜さん受け取ってやってくださいませ・・・ちょっと失敗してしまってる部分もあるような・・・ごめんなさいです~。;;


From 風月 桜

別窓 | 詩とイラスト(自作です) | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
どんな時だって
2006-10-25 Wed 23:20

どんな時だって

最初は

「はじめまして」



そこから始まる。
そこから始まんなきゃなんか変な感じ。

自己紹介ってなんのためにするんだろー?

そんなこと思ってた。
何回もその機会が来るたびに
お決まりだと思ってた。

お決まりだと思われるのも
ちょっと嫌だなって感じちゃってた。

じゃあ。なんのためにするの?

自己紹介ってさ
仲良くなるはじめの一歩。

あなたを知るきっかけでもある。
あなたを知れる初めての瞬間。

それに伴って

「はじめまして」


この言葉を発する。

笑顔をそえて

「はじめまして」
そういうの。

なぜ笑顔をそえるかわかる?

あなたのこと知れると思うと
ちょっとわくわく。
笑顔になっちゃうんだよ。

「はじめまして」

この言葉って必要のないものに感じる時だってあるかもしれない

でも大切な役割をどこかで果たしてる。

どんなときだって
あいさつって必要だよね。

私、いつもよりも

明るく、元気に

明日からは

あいさつ

していきたいな






この後は、バトンをしてます(^-^)

今回は、リョーレルさん のところで、持ってきちゃいました。

名もなきバトン だそうですよ。

続きからどうぞです~

どんな時だって…の続きを読む
別窓 | お題から | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
あなたがいてわたしがいる
2006-10-23 Mon 23:34

あなたがいて私がいるんですね。
今日は
そう感じた日でした。

あなたたちがいるから
私の存在意味がある

あなたたちが
手助けしてくれるから
手伝ってくれたから

できたこと。

私だけだと
できなかったこと。

手伝ってくれて
ありがとね。


笑顔になるのは
私のおかげじゃないの

その裏には
みんなの頑張りがある
手伝ってくれたあのこの
おかげ。

私たちの行動が
みんなの笑顔を生んだのが
嬉しく思う。


雨の中ありがと。

別窓 | つむぐ詩 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
こないだ(BlogPet)
2006-10-21 Sat 16:08
こないだ、風月  桜が
風もあたたかそう何かが起こりそうなそんな予感再会したら彼にふとした瞬間に会えるのでしょうか?
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「月夜」が書きました。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
再会の予兆
2006-10-19 Thu 00:55

あなたは覚えているのでしょうか・・・?


あの日、たった一度の出来事。



階段がすぐ見える場所
そこに立ってスタッフをしていた私。
ちょっとだけ、近くにいた友人と話してた。

階段から降りてくる3人の男の人

「こんにちは~」

そう声をかける私たち
スタッフだったから。っていうのもある。
(今思えば、スタッフじゃなかったらきっとこの人には会っていなかった)


その挨拶に答えてくれた
そのうちの1人と目が合う。

その一瞬、まるで・・・・・
時の流れが
あなたと私の時が
とまったみたいな錯角

なに?
どうして?

目がはなせれなかったのだろう・・・

降りていくあなたの背中を見つめてた・・・
そっと・・・。

もう一度あなたに会うことはできるの・・・?
そうまで思った。

窓からは
とてもきれいな青空が見えました。

外ではあたたかそうな風が
きっと吹いてることでしょう・・・



そして、きっとこの先
めったなことがない限り
あの彼にはもう出会えないと思ってる。
何処の誰かもわからないんだもん。





今朝の空を見て驚いた

まるであの日、あなたと出会った時のような
天気になりそうなんです。
まだ、朝があけて間もないから・・・わからない
でもわかるの。

お昼になれば
きっとあの時と同じような天気になりそうなんです。
風もあたたかそう

何かが起こりそうなそんな予感


もしかしたら
彼にふとした瞬間に会えるのでしょうか?
どんな形であれ

そう思ってしまう。
そう期待してしまう。
そんな天気になりそうです。

例えそうじゃなくても

あなたのことをさらに

思い出させてくれる天気に

ありがと



もしも

もしも
もう一度あなたと出会えたなら

あなたのことが知りたい


もう一度出会えるのでしょうか。


別窓 | お題から | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
それは私の定義
2006-10-17 Tue 01:02

今日は・・・
ただ、今だけは

私に 特別 をください。

そして、今自分と少しでも
なんらかででも
関わっている人を
思い浮べてください。

人は一人じゃない。
例え自分では一人だと思っても
絶対に何かしらは一人じゃないんです。

自分には何もない。
そんな風に思わないで・・・

いつだって必ずあなたは一人じゃないんです。
きっと私だって一人じゃない・・・

そんなことないよ、自分は一人だって思ってる。
例えそうだとしても今はそうだってことでしょ?

未来はわからない。
何が起こるかわからない。

だから
信じる事だってできると思う。

何を信じるんだって思っても

それは進んでみなきゃわからない。

無責任かもしれない
でもわからないのも確か。

だから進んでみなきゃわかんないんだよね?


今ここで投げ出しちゃ
それまで・・・

例え一人だって思っても
本当は
傍にいなくても
傍にいる人がいる。

じゃないと、今あなたは存在していないはず。
傍に必ず誰かがいたから、今のあなたがあるんです。



特別・・・
それは時間でも、時間じゃなくてもいいんです。

本来ならあなたの笑顔を見たい。
それだけでいいんです。

私の友人も
リアルじゃなくても友人になってくれた方々に対して

こうやって今、ここで交流してくださる方々に対して。
とりわけ今これを読んでくれてるであろうあなたに。
そして、これからちょっとはこういうことを書くやつを
気にしてくれる人に対して・・・。

私に励ましの言葉をかけてくれた。
私のことを理解しようとしてくれた。
そういう人がいてくれる。

理解の取り違えはしてはだめだと思う。
自分の意見と相手の意見。
当然あるけど、どうしたら理解できるか。
その意味を取り違えたら終わりだと思う。

人と人との関係はどう決まるのだろう・・・




私は人と人とがうみだす笑顔が好き。
心からの笑顔が好き。

誰かを思う時こぼれる笑み


私が友人と話していて

相手を笑顔にしたい。

そう思ったときに相手は笑顔になってくれた。

その笑顔は友人としての笑顔。

でも、あなたのあの幸せそうな笑顔は

私ではなく別の人、それもたった一人だけの存在が
うみだせる笑顔なのです

私にはそのたった一つの幸せの笑顔を引き出せる力はないんです。

それは私はあなたに対しての 彼 ではないから・・・。

だから私は友人には幸せになってほしい。

彼と一緒にいるあなたを想像すると嬉しくなる。
彼のことを思い出すあなたを見ると嬉しくなる。

惚気てくれていいんだ。
私は惚気るのが当たり前だって思ってる。
だってそういうときって、
絶対誰かに聞いてほしいって思うものだって思うから。
そう思わない?誰かに聞いてほしいって。
いいたくなるんだろうなって思うの。

だってあなたは幸せそうだから。

友人の恋を応援したい。
その幸せの中に、2人の間に踏み込んでくる人は私は許せれなかったりもする。
もし自分がそういう存在になってしまうとしたら絶対嫌。

自分を見失ってはダメだよ。

そして

人を傷つけるのは簡単。
自分の言いたいことだけを言うことだって簡単。

その裏に、実際に言いたいことを言われた人はどうすればいいの?

そうじゃないでしょ。


だから、絶対にハッピーエンドじゃなきゃ嫌なのよ。

あまりにも優しすぎるのも時には辛いことだってあるのかもしれない。
お互いが優しすぎて、もう一歩踏み出せなかったら?
たまには思ったことを口にして、たとえけんかして辛くなっても
相手のことを理解できるなら、ちょっとしたけんかも必要なのかな?

本当は素直に自分の思ったことと相手のことを考えながら
いえる関係がいいとも思うけど。

わざわざけんかする必要だってないといえばないと思うし。

お願いだから、もうちょっとだけ考えて。

逃げるのは誰だってできるよ。

そういいたい時だってある。
ふと見てみると、ちょっとしたことがあったからって
今までのことを忘れないで。

そう思うよ?
感情に流される。
それが人だって思う。
だけど、ただ感情に任せた後

ふと我に返ると
取り返しのつかないことをしてしまったりもするよね。

そんなの辛いじゃない。

見せ掛け。
迷い。
目の前のことにただ頼るだけ。

そんなのせっかくの気持ちを無視してる。
自分が行った行為だって言えばそれまで・・・
だけど、そんなの悲しいと思う。

結局は後悔が残るものだよね・・・。

だから

私は強さが必要なんだと感じる。

力とかじゃなくて
心。
自分の心に嘘をついたら
その時は楽かもしれない

でも、その後は?

どうなる?


ねぇ、諦めちゃダメだよ?

あなたにはいいものがいっぱいあるんだから。

私にはないものをたくさん持ってるよ。

私はそんなあなたが好き。

どういう意味でって言うのはそれぞれだけど

ひとり ひとり が違うように
ひとり ひとり にいいものがる。

自分にあるのか?って思う時だってある。
信じれない時だってある。

そんな時どうする?

やっぱ誰かに聞いてもらいたいよね・・・
心の奥底では誰かを頼りたい自分がいる・・・

だから、人と人との環境があるんだって私は思う。

それってある意味すてきだなって思う。

その環境が時に残酷になったりもする。
でもその度にそれを乗り越えるからこそ
新しい自分を築けるとも思う


だから、辛くても、負けない。

そうである人になりたいなって思う。


あぁ、悲しい顔をしないで・・・

きっと今の気持ち辛かったり、不安だったり、悲しかったり
どうしていいのかわかんないかもしれない・・・

私がまねいた結果かもしれない・・・





あなたに笑顔がもどりますように・・・・・

あの人も笑顔でありますように・・・・・


一時的な笑顔じゃなくて続く笑顔・・・・・

みんなに訪れるといいな





私にも訪れるといいなー。


別窓 | この感覚はノンフィクション(物語?) | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
きのう風月(BlogPet)
2006-10-14 Sat 17:31
きのう風月  桜の、題とかリンク♪
だって風月  桜は題約束された。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「月夜」が書きました。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
これを心のつながりというのでしょう。
2006-10-13 Fri 23:43

心がいっぱい

これを

人は

胸がいっぱい

というのだろうか・・・。





心を知り

その心に応える。

その心
温かさを知るからこそ

つながる

それが私たち。


そして

人の人との

かかわり

つながり

あたたかさ

別窓 | つむぐ詩 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
続いていく約束
2006-10-12 Thu 01:13

あの時初めてあなたに恋をした

自信のない私は
ただ、遠くからしかあなたを見ることができなかった・・・

なぜか学校で
たまたま
顔を上げると

いつもあなたがそこにいた

そんな時決まって
あなたと目があった。

私はあなたの目に映ってるの?

私が見てるように
あなたも私を見てくれてるのなら・・・
そうであったらいいと願ってた。

でも自信のない私は、
踏み出せない。

きっとあなたはいろんな人の目にとまる
私はただの普通の子・・・

せめて
あなたの目にとまるように

あなたにふさわしくなるように

いつもあなたを目標にした

あなたにつりあうような子になれるように・・・

勉強だってできない
だから
あなたに追いつくように
負けないように・・・

そして、あなたがびっくりするくらい
きれいな子になろうって
そう思ってきた。

あの時はまだ中学3年生だった私。

もし、今の私を見たら

あなたの瞳には今の私はどう映る?

見違えるようになったかな?
後悔してくれる?
あの時、私に何も言わなかった自分を・・・。

ねぇ、私ずっとあなたのこと想ってたんだよ?

あなたが私に振り向いてくれるように
そのことをずっとずっと目標にしてきたの。

これが、私の中の心との約束。

あなたに会うであろうその日まで

続いていく約束





彼女の大切な人。

彼が引っ越すと決まった時
2人だけの
約束を交わした。

彼は彼女のために
彼女は彼のために

心をこめて

送る。

その約束は
彼がかけがえのない人だから
彼だったから
彼女には
大切な約束だった・・・

でも、いつの日か
彼からの便りはなくなった・・・

彼女の心を埋めてくれてたのは
彼の便りだった。
それがなくなって
崩れてしまった彼女の心

ある時ふと現れた彼。

そこから始まるあらたな輪。

幼き日の記憶。
幼き日に交わした2人の約束。

本当の意味。

全ての鎖が解けたとき
本当の2人の時は始まりを告げた。
あの時崩れてしまった彼女の心は
彼がもどってきたことで、再び1つになってくる

やっと、長かった時間が終わる。

そして、次に続くのは
未来

これからもずっと続く2人の約束。

今は隣で。


別窓 | お題から | コメント:10 | トラックバック:1 | top↑
お題をお借りすることにしました
2006-10-12 Thu 00:45

ちょこっとずつ、お題配布サイト様からお題をお借りして、やってみようと思いますー。


たまにはそういうのもなんだかいいなぁー、とか、お題に答えてみたいなって思ったのがきっかけです☆




さっそく、やっていこうと思いますー。


まず、リンクさせていただいてます、お題配布サイト/コ・コ・コ/様のところから、


3と5の題


のうちの   アル一場面[ワンシーン]/3の題   をやってみますー。

        
       ☆ 続いていく約束 

       ☆ 再会の予兆

      いつだって、そのまま


です。少しづつ増やしていきたいなって思いますー


別窓 | お知らせ | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
改なスタート
2006-10-09 Mon 23:04

今日という日は
なぜ今日だけなのかな・・・?

例え同じことしかしていないとしても

やはりどこかは違ってる
それが生活だよ。


1日でも特別な日があったら
それだけで
何か感じる

でもその時

もう1つのことにも
気づけると思うの


特別な日があるから

普段の日に気づかないことに
気づくこともできる

そしたらね

もっと特別になる。

もっと毎日が大切なんだっていうのにも

気づけると思うんだ。

気づいたときに

改に気づくことができる

そして


そこからまた


改に始まる

改に始める


それが次の自分へ

つながる

改なスタート


別窓 | この感覚はノンフィクション(物語?) | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
どう考える?
2006-10-09 Mon 22:55

こんばんはー。
私の別ブログにも少し書いたのですが、今日で文化祭が終了いたしました!
後夜祭は最後を締めくくりまた新たに頑張っていこうって思います。
決意もしましたし。今後の課題も一生変わることのない課題を作りました。

少しづつ達成していけるようになりたいなー。


さて、この前の記事(黒と赤 そうじゃない白)は今回私の学校であったイベントの内容を元に思ったまま書いてみたんです。抽象的ですみませんでした。


イベントは「戦争と平和」についてを元に考えられてるような内容だったんです。


今、世界には、戦争のある国、紛争のある国、貧困、環境問題が深刻なところ・・・

たくさん地球上にあります。

そして今回のイベントはその中でも対照的な「戦争」と「平和」

さて、皆さん、(これじゃひとり言カテゴリーじゃないなぁー・・・・)

戦争と聴いて何を浮かべる?

何色だと思う?

何をイメージする?

それが一番わかりやすいのが 黒 と 赤 

だったのかもしれないし、そうだとも思う。

そして、白。この場合対比。

白は 光り この場合は光り、平和を現してます。


イベントという舞台の場、出演者。本来なら私もこの場にいるはずだったんだけど、それが無理になったんです。別の役割に半ば強制で入らなければならなかった。

だからスポットライト当たってないんですねーw

ほんとはねーイベントでたかったんだ。まぁそれはおいといて。


そういう背景があって、この前の記事を見てみてくださいー。(リンクしてますのでどうぞー)

少しは把握しやすいかもです。

毎回抽象的ですみませんー


別窓 | ひとり言 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
黒と赤 そうじゃない白
2006-10-07 Sat 23:43

おしよせてくる 

染まることのない強い意思を見せる 白

黒 と 白

相反する 2つ

それぞれに 何かを伝えようとするべく

スポットライトが当たっている。

目の前にいる私。

スポットライトは私には当たらない。
目の前の人たちにしか当たらない。

本当なら・・・今頃私だって
あの舞台にいたはず。


流れる音楽

黒 と 赤

かっこよくてでも怖い。

現実を伝えるべく 現される 黒 と 赤 の色。

自分の勝手な行動。

押し付けられる行動。

さも 「自分たちのやっていることは当たり前」 のようだと
言わんばかりの行動。

その結果が、黒と赤だった。

そこには光りが見えない。

あるのは 崩壊と絶望。

傷つく人々のみ。




何処からかきこえてくる音楽

白。そういえるような明るい音楽に場所。


「見て見ぬフリをしちゃだめだよ!

私たちには必ず何かできるんだ!」

そう叫ぶ白。

「自分だけじゃ何もできない。

誰かがやってくれるよ。」

そう言う黒。


そうじゃないよ。気づいて。
私たちにはできることがある。

黒がだんだん薄れ白に変わっていく・・・・・


流れる音楽。

とても明るく

それは

希望

を表現する。


スポットライト。

照らされる舞台

あぁー輝いてる。

君も輝いてる。
楽しそう。

あぁ。私も輝きたい。

目の前の人たちには笑顔が広がり、

見てる私まで 音楽に合わせて動きたくなるくらい・・・。

歌いたい。踊りたい。

輝きを通して伝えたい。


どんな方法でも

どんな表現でも

伝えられることができる。

一人が立ってそこから始まる。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
台でくれる君のために(BlogPet)
2006-10-07 Sat 16:30
今日は言うよ
目の前で微笑んでくらい気持ちとか、甘い精神ダメージなど恥ずかしい
今回、台でくれる君のために
僕の気持ちを・・・


はい
今回はバトンをして下さい
答える生け贄もとい勇気ある人々にこの言葉を送ります


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「月夜」が書きました。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
瞳に宿る光りはどこに・・・?
2006-10-03 Tue 23:46

鏡の前の顔

ちょっと疲れてる?
いつもよりも暗く・・・見える。
のは気のせい?


ため息が出る。

黒にほんの少し茶色い瞳

光りがない。

ただ、電気の明かりが
少し黒い暗い瞳に
射してるだけ


こんなに暗かったっけ?
瞳の中

光りもなく
その光りはぼやけて暗くなる


いつもは?

瞳の奥から光りがある感じ?


電気からくる光りだけじゃない

なのに、

この頃全然で・・・

最近光りがない。

そんな気がする。


どこにいっちゃったのかな・・・

瞳にあったはずの光りは。

どこにいっちゃったのかな・・・

何時かまたもどってくるよね・・・


近いうちにまた
私にもどってくるように。
私だけの光り。


自慢の光り。

誰にでもある瞳の中のその人だけの光り。

きっと・・・・・


別窓 | 未分類 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
いつもよりも
2006-10-01 Sun 00:18

こんなこというの
ちょっと恥ずかしいけど今日は言うよ。

目の前で微笑んでくれる君のために。
僕の気持ちを。

君は受け止めてくれる?
こんな僕の気持ちを・・・。



 


はい。今回はバトンをしてますー。

その名も 甘い言葉バトン だそうです。

暮羽澪(クレハミオ)さんから回していただきました~。

見ていただく前に【注意】というものがありますー。

【注意】
これは常人には精神ダメージがかなり大きいバトンです。
見る時は5回ほど深呼吸をし、覚悟を決めてから見てください。

以下のキーワードを絡める(もしくは連想させる)
「 口 説 き 台 詞 」を自分で考え、悶えながら回答して下さい。
答える生け贄もとい勇気ある人々にこの言葉を送ります。

【恥を捨てろ、考えるな】
*リアルで言ったら変人扱いされるようなキザ台詞推奨*


だということです。上記のことをご了承いただけた方は続きからどうぞです~♪

ぜひぜひ感想聞かせてくださいませ☆

さて、私にどれくらい甘い言葉が吐けるかはなぞですけど・・・orz


 

いつもよりも…の続きを読む
別窓 | お題から | コメント:11 | トラックバック:0 | top↑
| 月夜の風 ~扉-心の部屋 |

ブログ内検索

メールフォーム♪です

風月 桜への何か言葉とかいいたいことがあれば利用してみてくださいね☆ 名前とアドレスはお忘れにならないでくださいね。 お返事させていただきます!

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

最近のトラックバック

月別アーカイブ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。